はじまりはいつだって、少し騒がしい

物事が変わっていくのには長い時間がかかるもの

これまでの生きてきた道が違うから

わかり合うってのはどうしたって難しい

物語のようにはいかない事ばかりで

いくつもの困難があって、歩み寄って、時には乗り越えて

 

諦めと慣れを含んだ

今が全部で、それが全部で

選んだ先の、 連なりでしょう?

信じた先の

 

今日からの歌をここに

精一杯の歌をここに

 

川べりに立って叫んでみたって晴れやしない思いや

いつか向かい合ってさんざ笑いあった和やかな思い出が

いくつも積み重なって、だんだん形ができて、そうやって

語る言葉は違っていたって、離れていたって

伝うように

 

今日からの僕等ここで

精一杯の歌をここで